日本支社長からのご挨拶

板矢 詳太郎

日本支社長

K2の強みは

日本の人口全体を見た時、2030年には65歳以上の人が1/3を占めるという統計が出ています。
また、日本の労働人口は直近の5年だけでも200万人減少していく事になります。

こうした背景から、創業時は人材紹介としてK2はスタートしましたが、
今は人材の発掘・スキルアップ・人材の育成に力を入れています。

我々の課題として、ひとつは女性の働きやすい環境を作る、ふたつめは外国人の労働者を日本に呼ぶ事です。
未来の世代である若者の為のスキルアップ・人材育成が、日本を盛り上げるコアな部分だと考えています。ここをK2がサポートしていきます。

経営者として大切にしていることは

チームワークのベースにあるのがコミュニケーションだと思っているので、「歩み寄るコミュニケーション」を大切にしています。誰かが話しかける前に自分から話しかける、タイミングを見て確認していくことを大事にしています。

今後5年~10年のビジョン

まずひとつのターゲットとして2020年までに、土台を作り上げた上でビジネスの規模を拡大し、若い世代の人材育成に力を入れていきたいので、K2という環境を通して若い世代が育っていっていけるような会社をつくります。

K2の社員はどんな存在か

チームメイトでありパートナーです。
上から指示を出すのは簡単なようで難しくもあります。

いかに彼らアソシエイトの強みを引き出していくかが大事だと思っています。

今の世の中、頑張れる人はいても、努力できる人は少ないという印象があります。

努力できる人材が育ってほしいと思うと同時に、努力できる人間とビジネスパートナー・チームメイトとして、きちんと向き合っていきたいと思います。

 

簡単30秒登録!あなたの可能性を広げる転職はこちら
非公開案件一覧
世界一流企業で通用するスキル学習
Copyright (C) 1997-2018 K2 Partnering Solutions. All Rights Reserved.
PAGE TOP