Topics


トピックス

ITエンジニア 転職 K2 jobroute トピックス K2 University, Director 小塩からのメッセージ

K2 University, Director 小塩からのメッセージ

K2 Universityのミッションは質の高いコンサルタントの育成

我々K2 Universityチームは、独自のトレーニングを通してコンサルタントの育成に力を入れています。

コンサルタントには、企業にいらっしゃるコンサルタントとフリーランスのコンサルタントの2種類の方がいらっしゃいます。どちらのタイプのコンサルタントに対しても質の高いトレーニングを展開し、あらゆる環境でご活躍いただくための豊富なプログラムを取り揃えています。

市場からのハイレベルな要求に応えるため、SAP、Salesforce、Automation Anywareなどのオフィシャルトレーニングパートナーとしてグローバルソリューションを身につけていただく為の各種メニューを取り揃えている他、様々な観点からのトレーニングを実施していく予定です。

また、教育を提供させていただくお客様に直接ヒアリングを行うことで、本当にお客様が必要としているオリジナルのトレーニングをご提案することができ、お客様の確かなスキルアップにつなげられることが我々の大きな強みになっています。

不足するコンサルタント育成が急務

皆さんもご存知のように、日本はもうすでに爆発的に人口が増えるという時期を過ぎています。それはコンサルタントの数も同じで、増え続けているプロジェクトの数に対して圧倒的にコンサルタントが少ないという状態に陥っています。

そこで我々K2が貢献できることとして、海外にたくさん存在する非常に優秀なコンサルタントの方に対して必要なトレーニングを提供してスキルを身につけていただき、日本で働いていただくための機会を作っています。

グローバルプロジェクトの経験があるバイリンガル人財のご案内や、テクノロジーのみならず会計・SCM・人事領域などの業務プロセスに高い専門性を持ったプロフェッショナル人財のご紹介を行い、フルタイムからオンデマンドまで柔軟な形態でのサービス提供をしていくことこそがK2が果たすべきミッションであると考えます。

K2オリジナルのトレーニングでコンサルタントの補強を

K2 Universityが注力しているのは大きくSAPとSalesforceになりますが、この2つの分野とも今後数年の間にコンサルタントの数が圧倒的に不足していく状況です。

我々K2 Universityではまず、このコンサルタント数をいかに増やしていくかというところに注力をしていきたいと考えています。

そのためにコンサルタントの方が効果的にスキルを身につけていただけるようなオリジナルのトレーニングをご提供しており、大手コンサルティングファームやSI 企業に豊富な実績を持っています。

K2のラーニングプロフェッショナルが的確に必要なトレーニングのアドバイスやご提案を行う特別なトレーニングを今後もどんどん拡充させていく計画です。

トレーニング受講者の喜びこそ最高のやりがい

やりがいというのはやはりトレーニングの最終日に、コンサルタントの方から「非常にいいトレーニングだった」「内容が大変良かったです」という回答を頂戴したときです。

また、トレーニングが終わった後に、トレーニングを受けられたコンサルタントの方が現場に戻られて第一線で活躍されている姿を見たり聞いたりした時に、本当にトレーニングという仕事をやって良かったなと感じます。

K2では、トレーニングをご提供するだけでなく、他部門と強力なタッグを組んでプロフェッショナル人財のシェアリング・コミュニティーを整備していますので、スキルアップしたコンサルタントの方々に相応しい新たな活躍の場をご紹介できることも大きな特徴です。

求めるのは中長期的なスパンで考え行動できる人物

K2 Universityのチームではトレーニングというビジネスを行なっているため、人の成長を支えるビジネスに意欲がある方に加わっていただきたいのはもちろんですが、それに加えて中長期的なビジョンを共有して共に努力していただける方にぜひ入っていただきたいです。

特にトレーニングの場合、それ自体は5日や1週間で終わってしまうものですが、本当の意味での結果が出るのは数ヶ月、場合によっては年単位の月日がかかるものになります。

そのため、トレーニングの結果が出るまでの中期的あるいは長期的なプランを一緒に握りながら働いていただける方をお待ちしております。

 

K2 Universityについての詳細はこちらをご覧ください。