Topics


トピックス

ITエンジニア 転職 K2 jobroute トピックス 【SAP】Fioriとは?SAPのユーザーインタフェースについて解説

【SAP】Fioriとは?SAPのユーザーインタフェースについて解説

近年のSAPパッケージについて

SAPパッケージについて、一般的にシステムを開発している人の中には「独自の言語で独自の文化があるから、SAPのプロジェクトはよく分からない」と思われる方もいるかと思われます。

実際に「とっつきにくい、基本的な知識が全くない」という観点でSAP案件には関わらない人もいらっしゃるのではないでしょうか?

SAPパッケージでは”SAP GUI”というクライアント側の専用アプリケーションによって画面表示を行い、オペレーションをするという仕組みになっているため、他のアプリケーションが入る部分がないという点が、SAPプロジェクトが壁が高いように思われる原因の一つだと考えられます。

 

しかしながら昨今では、SAPもWebブラウザ経由のUI(ユーザインタフェース)を用意しています。

SAPはそれらの総称を『Fiori(フィオリ)』と呼んでいます。

Fiori自体は2015年頃よりSAPによって提唱されたコンセプトおよび実装技術ですが、最初の数年間は中々メインとして実装されて来なかったのも事実です。特に日本では全く使われなかったといっても過言ではありません。

しかし、近年は外出先や移動先でのスマートフォンやタブレットから在庫確認作業や受注登録、購買や会計の承認作業作業が行えるような動きが加速しており、SAPもFioriを使い、UX/DX化を進めています。

Fioriについて

Fioriは”SAP UI5″というフレームワークにより構成されています。

 フレームワークは、

 ・HTML5
 ・Javascript
 ・CSS

から構成されており、これらは一般的なWebエンジニアであればすぐに仕組みが理解できるかと思われます。

逆にこれらのWebエンジニア業界では一般的な言語や仕組みも、SAPプログラマ(従来のSAPの開発のみ経験してきたプログラマ)ではあまりにも今までのSAPの開発方針と違うために、開発が難しいのが現状です。

これは、WebエンジニアがSAPのビジネスに参入する大きなチャンスだと考えられます。

 

FioriのコンセプトではWeb側はフロントエンドのみであり、複雑なデータ検索や更新部分はバックエンド側に寄せられているため、複雑なトランザクション処理などを記載する必要はありません。

また、基本的にFioriは”タイル”という単位で機能が動作します。タイルにはトランザクションタイルとKPIタイルがあり、外部のWebサービスをタイル化することも可能です。

例としてトランザクションタイルは、

 ・在庫確認
 ・経理伝票登録
 ・ワークフロー承認

などの業務を行うために存在します。

 

KPIタイルは、文字通り会社(経営状況をはじめ工場や在庫など)のKPIを表示するもので

 ・工場別不良率
 ・組織別債権回収率

など、業務情報を数値などで一目でわかるようにしたものです。

尚、外部Webサービスの例としては

 ・「天気やニュース」

で、それらをRSSなどで表示します。

最後に

ご紹介しましたように、従来のSAP部分の開発領域と新規のFiori(Webフレームワーク)部分は競合しません。そのため、これを機にWeb部分のエンジニアとしてSAPプロジェクトに入り、SAPの他の部分を理解しながら、SAPエンジニア業界に入るキャリアパスを作ることが可能です。

 Webのフロントエンドしか経験していないために、SAPのような大規模システムはとても無理だと考えているWebエンジニアの方にも、近年のSAPでは活躍する道が十分に開けています。 これを機に、SAPエンジニアのキャリアパスも検討してみてはいかがでしょうか。

 

【転職先や参画プロジェクトをお探しの方へ】

K2では全米上位100位にランキングされる世界レベルのソフトウェアベンダーや一流システムインテグレーターと密な連携をとり、最新のITテクノロジーに特化した豊富な案件をご紹介しています。フリーランス・個人事業主の方には業務委託案件を、正社員での転職をお考えの方には人材紹介をそれぞれ行なっていますのでリンク先を是非ご確認ください。

また、外資系企業や海外への転職に興味をお持ちの方に対しては、外資系企業を熟知したグローバル経験豊富な転職コンサルタントが「無料」でご相談・サポートを行なっています。あなたの実力が世界で通用するかどうか、興味をお持ちの方はこちらよりご連絡ください。

 

【人材をお探しの企業様、システムに関する課題をお持ちの企業様へ】

K2では約500社のクライアントを持ち、世界19拠点 50カ国以上の様々な国と業界の企業に対する支援を行なっています。

Salesforce・SAPを初めとする様々なシステムの導入・保守プロジェクトに対するサポートの他、プロジェクトニーズに対する顧客目線でのソリューション提案なども行っております。

ハイクラスIT人材をお探しの企業様(シニアエグゼキュティブ・コンサルタント・プロジェクトマネージャー・戦略コンサル・ITセールス等)、またシステムの導入・運用・保守等に課題を抱えている企業様はこちらよりご連絡ください。