お客様の声

正社員からフリーランスへの転換:外資系コンサル会社からフリーランスへの独立

今回はSAPコンサルタントとしてK2からプロジェクトにご参画いただいている方のお話を聞いてみました。

1.前職ではどういったお仕事をされていましたか?

前職は会社員で、コンサルティングファームや事業会社などいくつかの会社で働いていました。
SAP会計システムの導入を始め、製造・物流関連システムや会計業務にも携わっておりました。

2.フリーランスという働き方に興味を持ち始めたのはいつでしたか、またフリーで働こうと踏み切った理由はなんでしたか?

フリーランスに興味を持ち始めたのは、数年前にフリーランスとして働く方々と同じプロジェクトに参画したときでした。
複数の会社に所属してみて、自分の将来ありたい姿を考えたときに、フリーランスとして働いた方がそれに近づけると思い、転身することを決めました。

3.どのような不安点がありましたか?またどのように不安点を解消しましたか?

一番不安だった点は、収入が安定しなく、これまでの生活に支障が出ることでした。
この不安は簡単には解消されませんが、このご時世ではサラリーマンとして働いていても将来に対する不安は同程度であると思います。

4.実際フリーランスになってよかった点を3つ挙げてください。

・自分らしく仕事をすることができ、また、好きなようにプライベートの時間を確保することができます。
・自分の希望するところに注力して仕事ができます。
・きちんと自身の収支管理をするようになりました。

5.フリーランスを考えている人にアドバイスがあれば教えてください。

フリーランスもサラリーマンも向き不向きがあると思います。将来のありたい姿も人それぞれです。
ただ、もしフリーランスとして働いてみたいと考えているなら、一度やってみるのも良いかと思います。

K2で参画いただいたお客様のほんの一例です

海外を視野に入れたITエンジニアの転職を考えている方で、以下の事柄に共感しませんか?

  • 自分の実力が海外で通用するのかを知りたい。
  • フリーランスとして市場価値を高めていきたい。
  • 実力主義の会社で挑戦したい。

一度弊社までお気軽にご相談くださいませ。グローバル人材である経験豊富な転職コンサルタントが無料で個別相談を行います。

K2の転職コンサルタントに相談する
簡単30秒登録!あなたの可能性を広げる転職はこちら
世界・日本国内の 最新の非公開案件を公開!? K2独自の案件内容をチェックする。
世界一流企業で通用するスキル学習
Copyright (C) 1997-2020 K2 Partnering Solutions. All Rights Reserved.
PAGE TOP